冷たいカップそば!「汁なしどん兵衛 ラー油そば」を実食レポ!

みなさんカップそばはよく食べますか?最近ではいろんな味の商品があって食べるのも楽しいですよね!

今回は種類豊富なカップそばの中でも、ひときわ珍しい汁なしタイプの「汁なしどん兵衛 ラー油そば」をご紹介します。特徴的な作り方やどんな味わいなのかをレポートしていきます。

これも見ればみなさんも食べたくなりますよ!

汁なしどん兵衛 ラー油そばってどんな商品?

湯切りして食べる新感覚のインスタントそば

パッケージ

「汁なしどん兵衛 ラー油そば」は、湯切りをして汁なしで食べるラー油の効いた新感覚のインスタントそばです。

ホームページの商品紹介にはこのように説明がありました。

温、冷どっちもウマい汁なしのラー油そば!
「温」と「冷」の2通りで楽しめる、新しいラー油そばが登場! しっかりした食感のまっすぐな太そばに、肉のうまみがしっかりきいた、甘めのピリ辛ラー油タレが特長のラー油そばです。

出典:日清の汁なしどん兵衛 ラー油そば | 日清食品グループ

ラー油そばというと「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか」のようなラー油が入ったつけ汁にそばをつけて食べるイメージでしたが、そうではなくて、麺にラー油の効いたタレを絡めて食べる商品なんですね!

▽「なぜ蕎麦にラー油をいれるのか」の蕎麦はこんな商品
お店と全く同じ味が楽しめる!Uber Eatsで「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」なぜ蕎麦にラー油をいれるのかをUber Eatsで食べてみた!

調理開始!

中身は蕎麦と2つの小袋

中身

フタを開けると小袋が2つはいっていました。タレと最後に入れるふりかけですね。

パッケージには太そばと書いてありましたが、麺を見てみるとそこまで太そうな感じはしませんね。

ちなみに、タレの袋には「フタの上で温めないでください」と書かれていました。ぱっと見でフタの上で温めてしまいそうなので、注意が必要ですね!

今回は冷たい方で作ってみる

冷たいそばの作り方

この商品は、温めても冷たくしても食べられるということでしたが、今回は冷たくして食べてみたいと思います。

作り方は、お湯を入れて湯切りをしたあとに3回ほど冷水を入れて水を切るのを繰り返すだけ!これで麺が冷えておいしくなるんだそうです。

水を切ったらタレとふりかけを混ぜる

湯切り後

水を切ったものがこちら。3回冷水を入れたらかなり麺が冷えました。

ここにタレとふりかけを入れて混ぜていきます。

液体つゆは出汁とごま油のいい香りがしてきます!麺にかけてみると思ったよりとろみがありました。

ふりかけは海苔とゴマと唐辛子が少しだけ入っていました。唐辛子の香りがしてきますよ!

いざ実食!

コシがあっておいしい!

完成品

タレを混ぜると麺が少し赤みがかって見えますね。辛さレベルは2となっていましたが見た目では結構辛そうです。

管理人

いただきます!

麺にコシがあります!このコシはインスタントではなかなか味わえないですね!

つゆは思ったより甘めで辛さはそこまで強くありませんが少しピリピリしてきます。お醤油感は薄めですね。

そこにふりかけの香ばしさが加わって美味しく食べられます。

太そばと書いている割に麺の太さが普通のおそばと変わらないような気がするのはちょっと残念ですが、味としてはこれまでにない美味しいお蕎麦になっています。

卵をいれるとまた違った味わいに

温玉を入れて

パッケージでは生卵を入れてと書いてありましたが、今回は温泉玉子をトッピングにしてみました!

卵が加わるとタレの甘みや辛さがまろやかになります!さらに卵のコクも加わるのでまた違った味わいになりますね。私は卵を入れたバージョンが好きです!

これまでなかなかなかったタイプのお蕎麦、美味しくいただきました。

ごちそうさまでした!

まとめ

この記事では、汁なしどん兵衛 ラー油そばをご紹介してきました。

汁なしだったり、冷水で麺をしめたりとインスタントでは珍しい商品でしたが、麺にコシがあって、タレもよく絡んでいて美味しく食べることができました!

卵でアレンジできるのも嬉しいポイントです!

ぜひみなさんも汁なしどん兵衛 ラー油そばを食べてみてください!

商品情報

商品名 日清の汁なしどん兵衛 ラー油そば
販売元  日清食品
金額  208円(税込)
商品URL https://www.nissin.com/jp/products/items/10334

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です