無印良品の粉末ルイボスティーを飲んでみた!

皆さん無印良品のノンカフェインシリーズはお好きですか?

ボトルドリンクやティーバックはご存知の方が多いと思いますが、粉末タイプがあるのはご存じでしょうか?

この記事では粉末タイプのノンカフェインドリンクのうち、ルイボスティーをご紹介したいと思います!

どんな商品なのか実際に飲んでレポートしていきますよ!

飲んだもの
自分で詰める水のボトル用 ルイボスティー 13g(300ml用 1.3g×10袋)
金額
390円(税込)

無印の粉末ルイボスティーってどんな商品?

パッケージ

水に溶かして飲むルイボスティー

こちらの商品は粉末で販売されている水で溶かして飲むタイプのルイボスティーになっています。

小分けタイプになっていて、一袋は水300mlに溶かして飲むということになっています。この300mlというのは無印良品で販売されている水を入れられるボトルの量と同じなんです。

水に溶かすだけなので 、ティーバックのようにお湯を沸かしたり茶葉を処理する手間がありません。お手軽にルイボスティーが楽しめますよ!

ノンカフェインで味の濃さも調整できる

無印良品にはノンカフェインのお茶がたくさんありますがこのルイボスティーもノンカフェインです。そのためお子様や妊婦さんにもおすすめの商品なんです!

また、粉末ということもあり味の濃さも自分好みに調整することができます。濃いめにしてもカフェインの影響をまったく受けないのでそこも嬉しいポイントですね!

早速作って飲んでみた!

サラサラしていて水にすぐ溶ける

粉末ルイボスティー

袋から開けてみると、粉末は赤みがかった茶色をしていました。よく見るととても粉が細くなっています。

わずかにルイボスティーの香りもしてきました。

これを水に溶かせば完成です!粉が細かいのでさっと水に溶けていきました。

味はやさしいルイボスティー

ルイボスティー

ルイボスティーらしい綺麗な色をしていますね!香りもルイボスティーらしい芳醇な香りがしてきます。

管理人

いただきます!

さっぱりとしたルイボスティーですね!一般的なルイボスティーよりもクセが少なめで飲みやすいです。色に比べて味が控えめになっていて、優しい味だと感じました。

また後味があまり残らないので飽きずにごくごく飲めるお茶になっています。暑い日にしっかり冷やして飲みたいです!

ルイボスティーが苦手な人にも飲みやすい味になっていました。ごちそうさまでした!

まとめ

この記事では無印良品から販売されている粉末のルイボスティーをご紹介してきました。

味や風味が控えめなルイボスティーなので、あまり飲みなれていないルイボスティー初心者の方やお子様にもぴったりな商品だと思います。

390円で3L飲むことができますのでコスパ的にも抜群ですよね!

ぜひ皆さんも無印良品の粉末ルイボスティーを飲んでみてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です