フレッシュネスバーガーはノンカフェインの飲み物の宝庫だった!

みなさん、フレッシュネスバーガーのドリンクはノンカフェインメニューが豊富なことをご存知でしょうか?

この記事ではフレッシュネスバーガーで注文ができるノンカフェインの飲み物をご紹介します。

様々なファストフードチェーンがありますがその中でもノンカフェインドリンクのラインナップはトップクラスでした!

どんなメニューがあるのかこの記事を読めばわかりますよ!

お茶系のノンカフェインドリンク

カモミールティー(ホット)

フレッシュネスバーガーにはハーブティーがいくつかあるのですが、その1つがカモミールティーです。

カモミールの他にレモングラスとペパーミントがブレンドされています。

さっぱりして飲みやすい味になっていると思いますので、ホッとしたいときに飲みたいドリンクですね。

ローズヒップティー(ホット)

ローズヒップティーはローズヒップの他に、ハイビスカスとオレンジピールがブレンドされています。

ローズヒップやハイビスカスは美容にも良いとされていますので、体の中からキレイになりたいという方にはおすすめのドリンクです。

爽健美茶(アイス)

チェーン店では珍しくアイスのノンカフェインティーとして爽健美茶がメニューの中にありました。

爽健美茶がメニューの中にあるのは、調べた限りマクドナルドとこのフレッシュネスバーガーだけです。

暑い時でもノンカフェインティーが選べるというのはとても嬉しいです!

ジュース系のノンカフェイン

レモネード(アイス/ホット)

最近人気になってきているレモネードはアイスとホット両方のラインナップがありました。

フレッシュネスバーガーのレモネードは輪切りのレモンも入っていますので、レモンの香りとともに楽しめるレモネードになっています。

夏でも冬でも楽しめるのが嬉しいですね!

ジンジャーエール(アイス/ホット)

ジンジャーエールもアイスとホット両方メニューに載っていました。

ホットのジンジャーエールというのは珍しいですよね!フレッシュネスバーガー自家製の味なので市販のものとは少し違った味が楽しめると思いますよ!

レモン&クランベリーソーダ

クランベリーとはちみつ漬けレモンの爽やかなソーダです。

クランベリーシロップのきれいな色とソーダの透明感、さらにスライスレモンが乗っていて見た目も美しい飲み物となっています。

甘さが控えめでレモンのいい香りや酸味が非常にマッチしていますので、夏の暑い時にはグランデサイズで飲みたいさわやかドリンクです!

ライムソーダ

爽やかな酸味が特徴のライムソーダもフレッシュネスバーガーならではのノンカフェインドリンクです。

このソーダには1杯につき1/2個のライムが使われているんだそうです。

さっぱりして爽快感のある飲み物飲みたい時はライムソーダを選びたいですね!

オレンジジュース

ファストフード店定番のオレンジジュースもラインナップにしっかり載っていました。

フレッシュネスバーガーのオレンジジュースは果汁100%になっていますので、オレンジのおいしさをしっかり楽しめるオレンジジュースになっていますよ!

スムージー

フレッシュネスバーガーには4種類のスムージーがあります。

  • ケールグリーンスムージー
  • ストロベリーピンクスムージー
  • マンゴーイエロースムージ
  • バナナミルクスムージー

それぞれ素材の味がしっかり生かされているスムージーなので、栄養もしっかり摂りたいという方にはオススメのドリンクですね!

スプライト

他のファストフードチェーンでもよく見かけたスプライトもフレッシュネスバーガーにありました。

シンプルなソーダ(サイダー)を飲みたい時にはスプライトがおすすめですね!

メロンソーダ

メロンソーダも他のファストフードチェーンと同様メニューに入っていました。

メロンソーダはお子様が大好きな飲み物だと思いますのでお子様と一緒にフレッシュネスバーガーに行かれた際にも選びやすいドリンクですね!

まとめ

この記事ではフレッシュネスバーガーで飲めるノンカフェインの飲み物についてまとめてきました。

フレッシュネスバーガーはファストフードチェーンの中では一番と言っていいほどノンカフェインドリンクの種類が豊富で、特にお茶系のノンカフェインドリンクの種類は抜群と言っていいほど様々ありました。

食事と一緒にノンカフェインティーを楽しみたいという方にとってはうってつけのお店だと思います。

フレッシュネスバーガーに行かれる際はぜひこちらの記事を参考にしてノンカフェインドリンクを選んでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です