十六茶ジャスミンを飲んでみた!【ノンカフェインのジャスミン茶】

みなさんはカフェインゼロのジャスミン茶があることをご存知でしょうか?

実は、十六茶シリーズからカフェインゼロのジャスミン茶が販売されているんです!

今回はその十六茶ジャスミンを実際に飲んでレビューしてみたいと思います!

どんな商品なのかこの記事を読めばわかりますよ!

十六茶ジャスミンってどんな商品?

ついにジャスミン茶もノンカフェインに!

ペットボトル

十六茶ジャスミンは、ジャスミン茶に穀物素材のお茶をブレンドした商品です。

ジャスミン茶は緑茶から作られるので本来はカフェインが含まれているのですが、こちらの十六茶ジャスミンはデカフェ処理をしたジャスミン茶を使っているのでカフェインゼロとなっているんです!

ホットドリンクとして販売されていましたが、アイスでもホットでもどちらでも美味しくいただけるみたいですよ!

どこに売ってるの?

自販機

この商品はJRの駅の自動販売機で見つけた商品です!

ネット通販では普通に見かけますが、店頭ではまだ見かけたことがないので、実店舗での販売はまだ限られているのかもしれません。


原材料は?

原材料

原材料は以下の通りです。

  • ジャスミン茶
  • ハトムギ
  • 大麦
  • ハブ茶
  • 玄米
  • 発芽大麦
  • とうもろこし
  • びわの葉
  • たんぽぽの根
  • あわ
  • きび
  • 小豆
  • エゴマの葉
  • ごぼう
  • ナツメ
  • みかんの皮

デカフェ処理されたジャスミン茶とノンカフェイン素材からできていることがわかります。ジャスミン茶がブレンドされるとどんな味になるんでしょうか?

十六茶ジャスミンを飲んでみた!

ほのかに感じるジャスミンの香り

ジャスミン茶

コップに注いでみると、穀物茶の中にわずかにジャスミンのフローラルの香りがあるように感じました。ジャスミンが前面に出ている感じではありませんでしたね。

色はかなり薄めで、とうもろこし茶に近いようなキレイな色しています。

味はやさしい香りで飲みやすい!

十六茶ジャスミン

管理人

いただきまーす!

ブレンドされた麦茶ベースの味の中にジャスミンの爽やかな香りがふわっと広がります!これはおいしい!

ジャスミン茶単体よりも香りや風味がマイルドになっているので、クセが少なくてとても飲みやすいです。

ジャスミンの香りとお茶の味のバランスが非常に良くて飽きがこないですね。

今回は冷めた状態で飲んだのですが、温かくしてもほっと落ち着くことができる味だと思います。

これだけ飲みやすくて美味しいお茶なので、また見つけたら絶対に飲みたいお茶でした。

ごちそうさまでした!

まとめ

この記事では十六茶ジャスミンをご紹介してきました。

穀物茶の中にふわっと軽く香るジャスミンの香りがちょうどよくて、飽きずにおいしく飲むことができました。

クセが強くないので、ジャスミンティーがあまり得意でない方でも飲みやすいと思います。

これまでカフェインがとれずにジャスミン茶を諦めていた人でも、カフェインゼロのこの商品なら存分に味わうことができます!

ぜひみなさんも十六茶ジャスミンを飲んでみてくださいね!

評価
入手しやすさ
(3.0)
味のクセのなさ
(3.5)
アレンジのしやすさ
(3.5)
価格
(4.0)
総合評価
(3.5)

商品情報

商品名 十六茶ジャスミン
販売元 アサヒ飲料
275ml
商品URL https://www.asahiinryo.co.jp/products/tea/16cha_jasmine/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です