無印良品の「マスカット&ルイボス」を飲んでみた!【ノンカフェイン】

以前、無印良品のノンカフェインティーについてご紹介しました。

その中でよく利用するのがペットボトルのドリンクなのですが、ラインナップを見てみると唯一味の想像がつかない商品がありました。それは「マスカット&ルイボス」。

マスカットなの?ルイボスなの?味が混ざっているの?といろいろと疑問が湧いてきたので、実際に飲んでみることにしました。一体どんな味なんでしょうか…?

マスカット&ルイボスってどんな商品?

商品の概要

無印良品のノンカフェインティーはペットボトル以外にも、ティーバックや粉末タイプなどさまざまあるのですが、このマスカット&ルイボスはペットボトルのみの販売となっています。

お値段は500mlで100円(税込)。自販機でペットボトル飲料を買うよりもお得ですね!

どんな特徴がある?

パッケージにある説明書きはこのようになっていました。

マスカットのさわやかな香りとルイボスを合わせました。やさしい甘さのノンカフェイン茶です。

管理人

説明を見るに、少し甘めのお茶になっているようですね。フルーツティーに近いのかな…?

原材料は?

ブドウ果汁、ルイボス/香料、ビタミンC、酸味料(クエン酸)

原材料は基本的にぶどうとルイボスのみですね。あとは少し酸味を加えていると見受けられました。結構シンプルな商品ですね。

飲んでみると不思議なお味…?

無印良品 マスカット&ルイボス

香りは100%マスカット

フタを開けると、マスカットの香りがふわっと広がりました!

香りだけなら完全においしそうなマスカットジュースです。お茶の香りは一切ありませんでした。

いざ実飲!

飲んで見ると、マスカットの香りの中に薄めのルイボスティーの味がしました。また、酸味も少しありましたね。

パッケージの説明では「やさしい甘さ」と書いてありましたが、甘さは一切感じませんでした。

香りは完全にマスカット、味は薄めで少し酸味のあるルイボスティーという組み合わせで不思議な感覚になりますね。ジュースを飲んでいるのか、お茶を飲んでいるのか脳が混乱する感じになりました。

でも、マスカットとルイボスがバランス良く感じられます。不思議だけとおいしく飲めるお茶だなと感じました!

評価
入手しやすさ
(4.0)
味のクセのなさ
(2.5)
アレンジのしやすさ
(2.0)
価格
(5.0)
総合評価
(3.0)

まとめ:不思議だけどバランスが取れた商品!

今回は無印良品のマスカット&ルイボスをご紹介してきました。

香りはマスカット、味はルイボスという変わった組み合わせでしたが、うまく手を取り合っていた商品でしたね。

フルーツティーと普通のお茶の中間のような商品なので、甘すぎるフルーツティーが苦手な方や、少しフルーツの風味が感じられるお茶を飲みたいという方にはぜひおすすめしたい商品です!

みなさんもぜひ無印良品のノンカフェインティーを楽しんでみてください!

▽無印のノンカフェインティーまとめはこちら

無印のノンカフェインティーってどんな商品がある?

無印良品はノンカフェインティーの宝庫!?おすすめ商品をご紹介!

商品情報

ノンカフェイン マスカット&ルイボス(無印良品)
展開サイズ
ペットボトル:500ml

URL

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344242148

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です