Amazonを使いたいならもしもアフィリエイトを選べ!初心者おすすめポイントは?

ブログ運営をしている方にとってAmazonアソシエイトは非常に大事なツールの1つだと思います。しかし、実際にやってみてわかりましたが、初心者にとってはめちゃくちゃハードルが高いものでもありました。

そこで、初心者がAmazonのアフィリエイトを始める際に使いたいサービス「もしもアフィリエイト」をご紹介します。

もしもアフィリエイトのどんなところが良いのか解説していきますよ!

Amazonアソシエイトの何が大変か

本承認までのハードルが高い

Amazonアソシエイトは申込みから180日間に成果を出さなければ本承認がされません。

他のサービスと違って成果を出さなければならないんですね。ブログを始めたばかりの人にとってハードルが高いとされるのはこれが理由です。

UI(デザイン)が微妙…

Amazon アソシエイトではアマゾン側で用意されたコードをブログに貼り付ける事になるのですが、実際に表示されたものを見てみるとデザイン的に他のサービスとは少し違っていて縦長なレイアウトをしています。

そのため、本文中に入れるにはレイアウトが難しくなってしまいます。

楽天やヤフーショッピングと一緒に掲載するのが難しい

他のショッピングサイトとまとめてリンクを作る時には、本承認されていないとうまく使えないことが多いです。

私は以前Rinkerを使っていたのですが、Amazonが承認されていないせいで商品登録などの機能が使えずかなり手間取ってしまいました。

初心者こそもしもアフィリエイトを使え!

ポイント1:成果がでなくても承認される可能性が高い

もしもアフィリエイトでは、ブログ10記事以上を書いてAmazonとの提携申請をすれば、成果がでていなくても承認される可能性が高いです。

管理人

私は成果0でしたが、承認されました!

もちろん、ブログの内容はある程度書けている必要がありますが、通過率は圧倒的に高いため、まずはもしもアフィリエイトを使って実績を積むのがおすすめです!

ポイント2:Amazon、楽天、ヤフーショッピングの3サービスが使える

3つのサービスが揃っているのはもしもアフィリエイトのみです!

1つのサイトですべて管理できるため、商品を扱うブログでは特に便利に使えます。

楽天市場、ヤフーショッピングも提携していればまとめてリンクを表示できるサービスもあるんです!(かんたんリンク)


がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

ポイント3:かんたんリンクがすごい!

Amazon、楽天、ヤフーショッピングのリンクをまとめて表示できるのがかんたんリンクです!

商品検索して商品を選ぶだけでコードが表示されます!今まで使ってきたサービスの中で一番使いやすく手間もかかりません。
商品を扱うブログの方は試して見る価値があると思いますよ!

もしもアフィリエイトのかんたんリンクがすごかった!ポイントと使い方をご紹介!

まとめ

この記事では、初心者がAmazonのアフィリエイトをする際に活用したいもしもアフィリエイトについてご紹介してきました。

Amazonアソシエイトは魅力的ではありますが、初心者にはかなりハードルが高いものです。

まずは実績を作るため、もしもアフィリエイトを利用して、軌道に乗ってきたら次のステップに移るというやり方が結果を出しやすいと思います。

ぜひもしもアフィリエイトを活用してみてください!


「もしもアフィリエイト」はここからアクセス!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です