バーミヤンのチャーシューつけ麺を食べてみた!【味噌味の濃厚つけ麺】

皆さんはバーミヤンにつけ麺があることをご存知でしょうか?

バーミヤンのつけ麺は味噌味になっていてちょっと変わったつけ麺なんです。

この記事ではバーミヤンの味噌つけ麺がどんな味なのかしっかりレポートしていきたいと思います!

バーミヤンのつけ麺ってどんな商品?

味噌味の濃厚なつけ麺!

メニュー

チャーシューとドッサリネギを米・麦・大豆の3種味噌の濃厚つけダレで。

バーミヤンの「濃厚具沢山のチャーシューつけ麺」は3種類の味噌を使った味噌つけ麺となっています。

メニューの写真からはわかりませんが、「チャーシューつけ麺」とのことなので、チャーシューはたっぷり入っているみたいです。

麺は1.5玉となっていますので、満足感もある商品だと思いますよ!

ちなみに、辛いのがお好きな方は、辛味を足した「刺激の辛口!濃厚具沢山のチャーシューつけ麺」がおすすめです!

つけ麺を食べてみた!

味噌味の濃厚なつけ麺!

つけ麺

こちらがバーミヤンのチャーシューつけ麺です 。

つけダレから味噌やニンニクなど香味系のいい香りが広がっています!

具材

スープには具材が全て入った状態で運ばれてきました。たっぷりのねぎと、チャーシュー、味玉1個、メンマですね。具材は普通のラーメンにも入っているものですね。

チャーシューが薄いのが残念ですが、卵はまるまる1個入っていて嬉しいです!

管理人

それではいただきます!

味噌の濃厚な風味とネギがよくあっていて美味しいです!

札幌ラーメン風の味噌味スープといった感じで、旨味もしっかりありますね。

麺は普通のバーミヤンのラーメンと同じですが、つけダレがしっかり絡んでいていいですね!満足感もあります。

具材はそれぞれしっかり味が感じられておいしいです!スープとも麺ともよく合っています。

特に味玉は色だけでなく味もしっかり染みていて、卵の醤油ベースの味と味噌のスープの相性がいいです!

味変アレンジもおすすめ!

卓上調味料

途中で味噌味に飽きてきたら、卓上の調味料を入れて味変するのもおすすめ。

ラー油

卓上においてあるラー油を入れてみると、ピリッとした辛さとごま油の風味が追加されて、より奥深い味になりました!

飽きずに食べられそうです!

お酢

お酢を入れると、味噌の濃厚さがやわらいでさっぱりとした味になりました!

サンラータンともちょっと違うのですが、これはこれで箸が進みます!

入れすぎると味噌が完全に負けてお酢味になってしまうので、お酢が好きな人でも小さじ半分くらいの量くらいに抑えておくのをおすすめします。

味噌のスープとのバランスが取れて美味しいと思いますよ!

管理人

そのままでもアレンジしてもおいしいつけ麺、ごちそうさまでした!

まとめ

この記事ではバーミヤンのチャーシューつけ麺についてご紹介してきました。

バーミヤンと言うと普通のラーメンの印象が強くてつけ麺はあまり期待できないんじゃないかと思っていましたが、味噌味のつけ麺というちょっと変わった変化球のつけ麺で、アレンジもできて美味しく食べることができました。

量も他のラーメンより多く感じられるので満足感があります。

皆さんもバーミヤンに行かれた際は是非つけ麺を食べてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です