ローソンの「りんごだけでつくったりんご茶」を飲んでみた!

最近のコンビニはドリンクメニューが充実していますよね!

そのほとんどはカフェイン入りのドリンクなのですが、今回ローソンのMachi Cafe(マチカフェ)シリーズからノンカフェインのドリンクが発売されました!

100%りんごでできているというりんごだけでつくったりんご茶をご紹介したいと思います!

りんご茶ってどんなもの?

りんご

りんご茶はりんごの身と皮を低温で加熱し焙煎させたお茶です。イメージとしてはドライフルーツのリンゴにお湯を入れて抽出する感じでしょうか。

アップルティーというものもありますが、違いは紅茶などの茶葉が入っているかどうかです。

アップルティーは紅茶にりんごやりんごの香料などを加えたものなので、カフェインが入ってしまいます。

一方、りんご茶はりんごだけを抽出するという特徴があります。そのためりんご茶であればカフェインがなくどなたでも飲むことができるんですね。


ローソンのりんご茶

パッケージ

商品

レジで注文すると、カップと袋入りのティーバック、りんご蜜をいただきました。自分でつくるシステムですね。

管理人

パッケージがりんごでかわいい〜!

原材料

原材料表示

原材料はりんごのみ!しかも国産(青森県産)です!シンプルですがどんな味になっているんでしょうか?

飲み方の秘密がある…?

飲み方の秘密

カップには飲み方の秘密も書いてありました。

管理人

時間が経つにつれて味が変わってくるのか…!

どのように変わっていくのか楽しみです!

早速作ろう!

ティーバック

ティーバックを出すと、りんごそのものの香りよりも酸味が強い香りがしました。

管理人

結構すっぱいのかな…?

カップに移してお湯を加えます。きれいな色ですね〜。

りんご蜜

りんご蜜はとろみがなく液体状でした。

抽出している間にりんご蜜をそのままで少し飲んでみましたが、蜜という名前がついているのに甘みはわずかしか感じませんでしたね。
香りは蜂蜜のような甘そうな香りがするのですが…

これがどのように甘さをもたらしてくれるんでしょうか?

りんご茶のお味は…

まずはそのままで

りんご茶

お湯を入れて5分ほど経ったので、飲んでみたいと思います!

蜜を入れずに飲むと、ほのかな甘さとりんごの風味が感じられました!酸味はほぼありません。やさしいお味ですね。

主張があまり強くないので飲みやすいと思います。

りんご蜜を加えると…

りんご蜜

ではいよいよ蜜を加えて飲んでみます。

香りは少しりんごそのものの香りが増したように感じますね。

味は確かに甘みが増します!でも、砂糖のような直接的な甘さではなくほのかに甘みが増すといったイメージです。お茶の良さはそのままに自然な甘みを加えたといった印象を持ちました。

アップルティーのようなダイレクトにくる甘さが苦手という方でも、このりんご茶はくどさを感じずに飲むことができると思います。

時間が経つとさらに味が変化!

蜜を入れてすぐは酸味がほとんど感じられませんでしたが、時間が経つにつれて、りんごがもつ酸味が徐々に出てきました。

味が変わるので時間が経っても飽きずに飲むことができます!

自分の好きな甘みと酸味のバランスを見つけられることができるので、飲んでいて楽しいお茶ですね!

まとめ

今回はローソンのマチカフェシリーズから発売された「りんごだけでつくったりんご茶」をご紹介してきました。

甘みと酸味が絶妙なバランスで、味が強くないので、ほっと一息つきたい時に飲みたいドリンクだと思いました。

ノンカフェインですのでお子さんも安心して飲むことができますよ!

ぜひ皆さんもローソンで「りんごだけでつくったりんご茶」を楽しんでみてください!

評価
入手しやすさ
(5.0)
味のクセのなさ
(4.0)
アレンジのしやすさ
(3.0)
価格
(5.0)
総合評価
(4.0)

商品情報

商品名 りんごだけでつくったりんご茶
販売元 ローソン
金額 260円(税込)
購入場所 ローソン
商品URL https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1423567_1996.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です